キャリア形成支援メニュー(状況別)


はじめに


あなた自身の状況や望む目的によって、キャリア形成支援メニューの選択に違いが生まれてきます。
お問い合わせの代表的なケースを記載しましたので、あなたにフィットしたメニュー選びにお役立てください!


< あなたの状況・目的に合致するとこをクリックすると推奨支援メニューが確認できます >


 面接が迫っている
 迷い・悩みを感じている
 転職を検討中
 自分らしさをじっくり探したい
 キャリアアップを行いたい
 その他


面接が迫っている


ともかくタイミングが勝負となります。
面接突破の第一関門は、応募書類(エントリーシート・履歴書・職務経歴書)が、人事担当者にあなたとの
面接決定の判断をさせるだけのアピールを放ってなければなりません。
ルールとマナーに沿った記述は当然ですが、いかにあなた自身の魅力を訴求できるかがポイントです。
「応募書類添削指導」により、あなた自身の魅力に溢れたより良い表現方法の指導と、あなた自身への振り返りの機会を提供いたします。

書類選考の次の段階は、面接となります。
人事担当者は、あなたの何を見て選考判断をするのかが分かれば、事前に備えることが可能です。
また、あなた自身の立ち振る舞いは、他者にどのように映っているのか、「模擬面接」「トータルケア・サポート」によって、 ビジネスマナーの基本〜面接ポイントチェックまで、実際の面接場面の一連の流れのなかで、自己点検&チェックが出来ます。

 推奨メニュー・・・> ”応募書類添削指導 ” ”模擬面接 ” ”トータルケア・サポート



迷い・悩みを感じている


キャリアの迷い・悩みは、誰にもあるものです。
いかに客観的に自分自身を見つめ、いまと将来の2点を見つめながら、本当に自分がやりたい事・目指す事・出来る事 etc を、 現実的な目標に据えて、行動計画を描いていくかが大切になります。
「キャリアカウンセリング」によって、客観的に自分を見つめ直すための機会をつかみ、自己探求を深めながら、 あなた「らしい」一歩を踏み出していくことを提供いたします。

 推奨メニュー・・・> ”キャリア・カウンセリング



転職を検討中


転職理由と今後の歩みの計画が一致していなければ、より良い行動につながりません。
いままでの経験を今後にプラスに活かすためにも、自分の能力や適性を知ることは、
誤りの少ない選択結果に繋がっていきます。
「適性診断」により、自分の特性・特徴を知り、「各種セミナー」により、さらに素養を深め、
あなたの可能性を大きく広げることを提供いたします。

 推奨メニュー・・・> ”適性診断 ” ”各種セミナー



じっくり自分らしさを探したい


メンター(メンタリング)とは、あなたの支援・援助者として、サポートを行なう者といえます。
あなたの様々なシチュエーションに応じ、経験に基づいた、相談・指導・支援・情報提供を行いながら、
あなた自身が描く将来へむけて、バックサポートを実施いたします。
「情報を知識に」「知識を知恵に」「知恵を経験に」経験があなたの可能性を拡大させます。
キャリアカウンセリングを点的な接点と考えるなら、より面的(時間・関係性)な関係のなかで
あなた「らしさ」の実現を目指す、キャリアのホームドクター的な存在となります。

 推奨メニュー・・・> ”メンバープログラム(メンタリング)



キャリアアップを行いたい


より幅広く深い経験を得るには・・・マネージメントスキルを高めるには・・・
エンプロイアビリティ(労働市場価値)を知りたい・・・キャリアアップに伴う目的は様々です。
キャリアアップを望む先には、何かしらの目的があるはずです。
目的と手段を見誤っては、折角の努力も徒労となって終いかねません。
キャリア・カウンセリングによってあなたのキャリアデザインを明確にし、
メンバープログラムによって、目的達成までの継続的なキャリア形成支援を行います。

 推奨メニュー・・・> ”キャリア・カウンセリング” ”メンバープログラム(メンタリング)



その他


あなたの状況に適したキャリア形成支援メニューのご案内をさせて頂きます。


◇◇◆ 少しでも迷ってしまったら、お気軽にご連絡下さい! ◆◇◇



Career wing